TOP

夫や親、姉妹、家族全員を化学物質から守る

夫や親、姉妹、家族全員を化学物質から守る

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

夫や親、姉妹、家族全員を化学物質から守る

家族全員を化学物質から守る

妻となったり、親となったり、いつの日か守られる立場から、あなたご自身が家族を守る立場となったことを自覚する時が訪れます。

 

そしてその時が訪れた場合、あなたの家族を守るための最善の方法をご自身で探し、ご自身で率先して必要な行動を取るようになさって下さい。

 

なぜなら今の世の中は、目先の経済活動が最優先され、誰もが願う家族の健康や将来の幸せは、巨大な渦の中ではとても小さな存在で、すぐにかき消されるからです。

 

今あなたは、目指す未来のため慌ただしく毎日を送っておられるかもしれません。また、日常的な事は最低限こなすだけで精一杯かもしれません。

 

しかし、ただ促されるまま、何も調べずにただ受け入れていれば時間の節約にはなるのですが、大事なものを手に入れるチャンスを失うかもしれません。

 

また、妊活をなさっている方や、将来的に子供を授かりたいと思っている方には特に大きなアンテナを広げて欲しいと思います。なぜ授からないのか、それは「知らないこと」が原因かもしれません。

 

・・・少なくとも私はそうでした。

 

たとえば油性ペン。

 

油性ペンの成分の中に、不妊の原因となる化学物質が入っていることをご存知でしょうか?

 

ちなみに私は知りませんでした。詳しくは下記のページにてご紹介しておりますが、もし知っていれば使うことはありませんでした。

 

>> 油性ペンで不妊?子供には使わせないで!

 

 

また、一般的に売られているヘアカラーに、不妊の原因となりうる化学物質が使われていることをご存知でしょうか?

 

私はこちらについても全く知りませんでした。ヘアカラーについては下記のページでご紹介しております。

 

>> ヘアカラーでアレルギー治療1か月!? なぜ消費者に求めるリスク管理

 

 

こちらのカテゴリーでは、赤ちゃんや幼い子供だけでなく、あなたご自身、あなたの大事なご家族の方すべてに気を付けて欲しい、日常の中にある化学物質についてご紹介致します。

 

あなたの行動一つで大きく未来が変わります。良い方向に。そして未来を家族全員で幸せなものになさって下さい。

 

 

なお、現在記事数が不足しておりますが、赤ちゃんや幼い子供が健康に育つための食事や日用品、環境に関することは下記のカテゴリーにてご紹介しております。

 

>> 育児のポイント・もっと詳しい食べ物選び

 

>> 赤ちゃんの様子から健康状態を知りましょう

 

>> 子供が健康に育つ環境をつくる

 

>> 日用品に潜む危険・子どもを化学物質から守る

 

>> 安全なおもちゃ、本など子供の身の回り品の選び方

 

赤ちゃんや幼い子供が健康に育つ生活というのは、健康な赤ちゃんを授かることのできる状態だということです。さらに、家族全員が健康にいられる状態ともなりますから、ご一読頂けますと幸いです。


夫や親、姉妹、家族全員を化学物質から守る記事一覧

医師も知らないインフルエンザワクチンの危険性!隠された死亡6割

インフルエンザワクチンの害 製薬会社によりますと、生後6か月の赤ちゃんから接種可能なインフルエンザワクチン。(※厚生労働省は、1歳未満の乳幼児へのインフルエンザワクチン接種は勧めていません)インフルエンザ患者急増!と、TV等様々なメディアから大々的に情報が入ってきますと、やはり不安を覚え、赤ちゃんや子供がインフルエンザにかから...

≫続きを読む

大切な命を救うために入院患者の家族が出来ること|空気質の改善

元気そうに抱き合う兄弟 病室で沢山の管に繋がれ声も出せず横たわっているご家族を、ただベッド脇で見守る。これはとてもつらいことです。ですが、患者がどこまで回復するか、またはどれくらいの期間でご自宅に戻ることができるかは、全て医師次第だけ、ではないのです。あなたにも出来るとても重要な事があります。それは難しいことではありません...

≫続きを読む

柔軟剤の香りが入院患者の回復を妨げることをご存知ですか?

入院を長引かせる柔軟剤の香り 軽やかな香りや個性溢れる香り、さわやかな香りなど、商品を選ぶときに何を選んでよいのかわからなくなるほど様々な種類の柔軟剤や衣類に香りを付ける商品が販売されています。そして、その時々の気分の香りや、会う相手に感じて欲しい香りなど、様々なシチュエーションで使い分けていらっしゃる方もおられるのではないでし...

≫続きを読む

病院のにおいは換気量不足が原因!換気システムの過信は危険

病院の消毒 病院に行きますと独特のにおいがします。そして私たちはそれを「病院のにおい」または「病院臭」として、そんなものだと何ら違和感を持たずにいます。しかし実はそのにおいが空気汚染のバロメーターとなっていることをご存知でしょうか?病院独特のにおいの元は衛生管理のために使用される殺菌剤や消毒剤、そして患者に使用...

≫続きを読む

スポンサーリンク


HOME 安心して使える商品レビュー プロフィール お問い合わせ